九博 醍醐寺展


サントリー美術館で開催された醍醐寺展が九州国立博物館にて本日より開催されます。
醍醐寺の寺宝は15万点と真言宗の中でも群を抜いて多く、その中から選りすぐりの名宝140件がやってきます。国宝1つでも関心が集まる中に今回の出店は国宝は何と32件!!本気度が伝わってきますね。
秀吉公ゆかりの金の茶碗なども展示されます。

公式サイトも作成されており目録もありますのでこちらもご覧の上、どうぞ九博まで足をお運びくださいませ。

醍醐寺展

私も楽しみでなりません。

節分のお供え

修法の壇には沢山の物が供えられます。
団子に棗に茶葉に…と。

流派によって供える配置などが異なります。
今回はこのような感じでお供えをしています。

節分会 星祭り法要のお知らせ
2月3日午前11時より本堂にてお勤めいたします。
参拝者には福豆と棗の実のお接待をいたします。
また、護摩法要の後に福引をいたしますので、どうぞ福を沢山いただいてください。お待ちしています。

年越しの準備 大般若法会案内発送

今年は数回に分けて障子の張替えを行いました。
来春に向けてまだまだやることは沢山ありますが順調に進んでいます。
お花の活け込みも余裕のある内にしなくてはと考えています。

冬とはいえまだ暖かいので動きやすいですね。

年頭の行事大般若転読法会の案内並びに申込書を発送しました。
案内をご希望のお方は宗園院までお申し出ください。
案内用紙は当本堂内にもご用意しています。

2018年12月20日 | Category : 徒然 | Author : 管理人